和漢彩染はどんなカラーですか? (四条大宮 和漢彩染 カステロ)


ヘナとどう違うのか

こんにちは♪

 

京都市 下京区 四条大宮のプライベートサロン

Hair Relax Castello(ヘアリラックスカステロ)です♪

 

 

 

ちょこちょことご質問頂いておりました

 

和漢彩染 についてご説明しておきます。

 

 

よく、通常の白髪染めは髪が傷んだり、しみるのが嫌、

 

なにより、できるだけ天然のものを使いたい、

 

被れるのが嫌ということで

 

ヘナを選ばれている方は多いですね♪

 

 

当店では、ハナヘナをトリートメントとして扱っておりますが、ヘナカラーは扱っておりません。

 

 

そして、その代わりというほどではありませんが、

 

和漢植物由来のカラー剤というものが、和漢彩染なんですが、

 

 

和漢彩染は100%天然ものではなく、 和漢植物50% + 染料50% といったイメージでしょうか。

 

ですので、ヘナに比べると、通常の白髪染め寄りなのかなーと思います。

 

 

ただ、和漢彩染の良い部分は、

 

通常のカラー剤と違い、ブリーチ力がありませんので、

 

黒髪を明るくすることはありません。

 

そして、白髪の部分だけに色味が入るので、仕上がりはナチュラルになります。

 

 

あと、和漢植物を使用していますので、仕上がりのツヤもかなり出やすいのと、

 

施術中はしみにくいです。

 

 

通常のカラー後の被れが気になるという方は、

 

和漢彩染はその点はやや抑えられているイメージですが、

 

ヘナに比べるとやはり被れは出ないということはありません。。。

 

 

 

その点を踏まえて和漢彩染を選んで頂けたらなーと思います。

 

和漢彩染については、今後も少しずつブログに書いていきます♪♪


このカテゴリーの他の人気記事


店内イメージ


メニュー表


ヘアケア商品


当店おすすめ



カステロブログ


当店の場所や電話番号